[歴史]フジテレビの2007年放送ドラマ「はだしのゲン」の広島原爆投下シーン。

学校で読んだことがある人がほとんどと思われる戦争漫画「はだしのゲン(作者 中沢啓治)」。

原作漫画の中では、かなりのグロテスクな描写があり、子供心に恐怖を覚えましたが、この動画は2007年に「千の風になって ドラマスペシャル第3弾」としてフジテレビが放送したテレビドラマ版「はだしのゲン」の一部です。

漫画冒頭のクライマックスである「広島原爆投下」の場面。

アメリカ側の記録映像もうまく交え、原子爆弾が投下されるシーンをCGで描いています。

日本人として、記憶に残しておきたいシーンですね。

はだしのゲンが見たヒロシマ[中沢啓治]
はだしのゲンが見たヒロシマ[中沢啓治]

フジテレビ2007「はだしのゲン」原爆投下1/2

関連動画