[競馬]直線入り口で外にヨレながら競走中止と思いきや、奇跡の逆転を見せるスピードマンテン

地方競馬ではときどき珍競走馬によるレースを目撃できます。

今回の大井競馬場でのあるレースも、珍騎乗による珍レースの1つに数えられるでしょう。

主人公は大井の赤間清松厩舎所属「スピードマンテン」号。

スタートからハナを奪い逃げに打って出るスピードマンテン。

先頭をキープしたまま直線に入るところで、スピードを落としながら外へヨレ始める。

『ん?故障か??』と思いきや、、、馬群の大外までヨレた後、再びの加速!

見事に一着でゴールイン!!

これぞ、"逃げ差し"ですな。

Speed Manten -Unbelievable Recovery-

関連動画