[サッカー]57.8メートル(簡単に言うと自陣から)という「世界最長」ヘディングゴールがJ2の試合で炸裂。

2011年10月30日に行われたJリーグ2部の試合「横浜FC vs ファジアーノ岡山」。

この試合でギネス記録となる世界最長のヘディングゴールが生まれました。

その距離なんと"57.8M"。

わかりやすく言うと『自陣』からのゴールですw

横浜FCのゴールキーパーの蹴ったボールをファジアーノ岡山の植田 龍仁朗(うえだ りゅうじろう)選手が自陣内からそのままダイレクトでヘディング!

雨の日の試合だったためボールが思ったより速く、GKが目測を誤りそのままゴールネットへ...

サッカーおばかさん
サッカーおばかさん

2011 J2 33節 横浜FC 0-1 ファジアーノ岡山 植田龍仁朗ゴール!

関連動画