思わずもらい泣きしちゃうこともある高校サッカー「最後のロッカールーム」で、まさかのウソ泣きの子を発見?!

箱根駅伝などスポーツイベントが満載のお正月スポーツシーンの中でも、欠かせない存在の1つが「全国高校サッカー選手権」でしょう。

高校サッカーを独占中継する日テレが番組内で用意している高校生たちの青春の感動場面、それが『最後のロッカールーム』です。

トーナメント戦である以上、3年生は負ければそこが引退の瞬間。

高校サッカー選手としての現役が終わった直後となる試合後に、敗戦チームのロッカールームにカメラが入り、涙を流す選手、その選手たちに最後の言葉をかけるサッカー部監督の姿を捉えます。

この「最後のロッカールーム」で、もらい泣きしちゃった人も多いはず。

そんな感動シーンである「最後のロッカールーム」で、なんとウソ泣きっぽい選手を発見w

第91回全国高校サッカー選手権準々決勝「星稜vs東海大仰星」。

よーく見てみると、PK戦の末に星稜に敗れた東海大仰星の選手の中にウソ泣きっぽい選手がいるような...w

うそなき[内田麟太郎]
うそなき[内田麟太郎]

準々決勝 最後のロッカールーム

関連動画