[野球]あの広島カープ前田智徳がガチギレした、江村将也による骨折デッドボールの場面

2013年4月23日、41歳にして広島東洋カープの選手兼コーチ補佐の前田智徳が左手首に死球を受け骨折。

"求道者"、"サムライ"とも呼ばれる広島カープにおける「神」的存在。

その骨折のきっかけとなったボールを投げたヤクルトスワローズの江村将也に対して、広島のヤクザを彷彿とさせる、まさに『鬼の形相』で歩み寄る前田智徳。

文字通り命がけですね、野球も。

広島・前田智徳 vs ヤクルト・江村将也 乱闘勃発! 2013.4.23

関連動画