あの懐かしのノッポさんからメッセージビデオ『昔小さかった皆さん、お久しぶりです。』

NHK教育テレビで、昭和の後半(1967年4月~1990年3月)にかけて放送され、リアルタイムで視聴していたヒトにとっては最高にノスタルジーに浸れる番組「できるかな」。

ノッポさんとゴン太くんが、"モノ作り"の楽しさを教えてくれる素晴らしい番組でした。

このテレビ番組を視て育ったヒトも多いでしょう。

そのノッポさん役だった高見映さんが発信する、大人になった「できるかな」世代へ向けたメッセージビデオです。

あのノッポさんの言葉だと含蓄がありまくりですね。

『一緒にものを作る楽しさを今度はぜひ、ご自分のそばに居るお子さんと試してみてください。』

『おチビさんと一緒にものを作ることはとても楽しい!』

『いや楽しい以上に、それはとっても大事なことだと思っています!』

ゴン太くん、今見てもカワイイ...。

ノッポさんから「大きくなった、みんなへ」

関連動画